So-net無料ブログ作成

異論な人04●Girl②金髪 [people]

異論な人04ブロンド.jpg

まぁ乗客ウォッチングのために電車に乗るわけではないのですが、ついつい。

というか、ふつうは電車に乗っている時間は“読書タイム”なのですが、最近夜ふかしがたたってか、“コックリさん”になってしまうことが多くて。

乗客ウォッチングしていると、なぜか眠気がスッと消えていくから不思議。
しかし、ウォッチングっていっても、ただ見てればいいってもんでもない。
あんまりジッと見てると、「何見てんだよ」って感じで睨まれたり。

とりわけそれが女性、それも若い女性だと目が合っただけでも「なによ、このオヤジ」って顔をされかねない。
だから畢竟、見るのは同性、それも年配者になってしまいがち。

でも、たまには見たいよね、若い女の子を。

その少女を見かけたのは、そこそこ混んでる都営大江戸線の車中。
わたしは座席に腰掛けていて、両国駅で彼女は乗り込んできました。

まず髪はショートで鮮やかな金髪。
他の乗客が壁になって顔はよく見えませんでしたが、例によってマンガチックなどぎついつけ睫毛は確認。

服装は黒のミニのワンピースに白いブーツ。

異様な感じを受けたのは、背中に身の丈60センチほどのテディベアを背負っていたこと。
それも、正面をこちらに向けて。つまり少女とテディベアが背中合わせになっている状態。

で、ほかにはなにもなし。つまりバッグひとつもたない手ぶら。

連れもいなくて、ひとりぼっちなので、もしかしたら何かの撮影か、と思って周囲を見回しましたが、それらしき様子はなし。

結局、彼女はすぐに上野御徒町で降りてしまいました。

たしかにそのテディベアのインパクトは強かったのですが、こうした若さゆえの“衒い”っていうのは、ややもするとクサミになってしまったり。

それよりも記憶に焼き付いたのは金髪と黒のドレスのコントラスト。とりわけ金髪は、「ジス・イズ・ブロンド」といえるほど今まで見たことのない鮮やかな金色でした。

どうせカツラ(ウィッグっつーの?)か染めてるんであって、本モノじゃねえだろって?

そりゃそうです。
だいたい金髪なんてほとんど紛い物。
あのモンローだって、マドンナだってブロンディのデボラだってみんな染物ですから。

本モノの金髪なんて全人類の1~2%だそうで、そうはいない。
なのにハリウッドではウジャウジャいるような印象があるものね。

ということは、金髪に憧れるのは、東洋人、西洋人かんけいないのかも。希少価値という意味では鉱物の金すなわちゴールドと同じ。

しかし、あの金髪、西洋人にとっては金色とは認識していないんでしょうか。
ゴールデンヘアとはいわないものね。あくまでブロンドっていうし、ブロンド、イコール、ゴールドではない。

フォスターの「金髪のジェニー」はJeannie With the Light Brown Hair だから金髪ではなくどちらかといえば茶髪。

本モノ贋モノの見分け方はほかの毛を見ればわかるとか。
たとえばアンダーヘアもあるけど、そうは見れない。いちばん見分けやすいのは眉毛。
「ブロンディ」のデボラ・ハリーのように金髪なのに眉毛クログロっていうのは間違いなく贋モノ。
でも、眉毛だって染めることはできる。

もうひとつ、ブロンドと碧眼は対になっていることが多いとか。そういえばブルーアイズの比率も2%程度でした。
だからブロンドに青い目というのは、限りなく本モノに近いのでは。でも、今はコンタクトもあるけど。

まぁ、本モノでも贋モノでも見る分にはどちらでもかまいません。
ホームで見た少女のようにフンイキバッチリなら、日本人だって似合わなくはない。
年齢性別も関係ない。

ビートたけしだって、あれ金髪でしょ。内田裕也もそうだし、美輪明宏だって(あれは黄色かな)。
彼らは芸能人だから、っていうなかれ。
最近ふえてるんじゃないでしょうか、中年男の金髪。

先日、幼なじみと道でバッタリ。
はじめお互いにわからなかったけれど、最初に気付いたのは向うのほう。
「ずいぶん白くなっちゃったから、はじめわかんなかったよ」
だって。

そう、わたしの頭髪のことをいってるのです。
そういう彼の頭髪は短く、金色に染めていた。
「染めてんだ?」
と訊くと、
「ああ、いいもんだぜ、そっちも染めてみたら」
だって。

以前、知合いで白髪を黒く染めているヤツがいて、いっとき「染めようかな」って思ったことも。
でも、染めなかったのは、一度染めると常に染めずにはいられなくなることが目に見えているから。ヒゲそるのだって面倒くさいのに、髪の毛洗うたびに染めるなんて、トテモトテモわたしの性分ではムリ。

わたしのような無精な人間がやると、染め方もやがて中途半端に。先は金髪だけど根元は真っ白なんてこと。
だから染めるのはあきらめて、せいぜい帽子でごまかしておくのが無難でしょう。

そうそう、例の道でバッタリの金髪のせんせい、小中時代の同窓生。
中学時代は3年間ずっと同じクラスでした。
だからって3年B組じゃなかったですけど。

それでは型どおり、さいごに「少女」「金髪」の歌を。


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 3

にしにし

よかった。白髪好きです。染めないでください。
小澤征爾みたいでかっこいいです。
by にしにし (2011-11-06 06:42) 

MOMO

白髪ですけど、まったくカッコよくはないです。

整髪料もつけませんし、朝、顔洗った後、手で整える程度です。

寝ぐせだけは注意しているのですが、それでもときどき、道路にうつる影で髪の毛が立っていることがあります。

もう、このままいくしかないと思っております。
by MOMO (2011-11-16 22:13) 

MOMO

世俳連さま、いつも読んでいただいて
ありがとうございます。
by MOMO (2011-11-16 22:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。